●●● 使えば使うほどトクするネット通販の便利なカード ●●●

●●● 定額制ネットレンタル、送料無料DVD通販など新スタイルの最強サイト ●●●
楽しめるのはDMM

●●● ホームシアターや大画面TVで自宅の視聴環境もこだわりたい!●●●

2005年09月10日

ジャッキー・チェンの野心作 「香港国際警察」

今春、諸事情により見逃していた(こともあろうにジャッキー・チェンの作品、こんなの初めてです)「香港国際警察」をDVDでやっと観ました。
なかなかの野心作という印象でGOODでした(但しいろいろ思うところがあり下記にて説明します)。
”香港国際警察”といえば80’s中ばからシリーズ4作まで製作されたジャッキーの代表作。ちなみに僕がジャッキー作品の中で「プロジェクトA」に続いて2番目に好きなのがシリーズ第一作目の「ポリスストーリー/香港国際警察」です。
なぜ同じタイトル?と思いきや、原題は「NEW POLICE STORY」ということで”NEW”なんですね。昨今ジャッキーはハリウッドに進出し、そこそこのヒット作を作っているものの、やはりハリウッドの映画製作システムに馴染めず再度拠点を香港に移す(もちろんハリウッド作には出るみたいですが)ということ、そして香港復活には自身の傑作シリーズのリメイクで挑む!という道を選んだんですね。
そして本編を観てみると少しテイストが違うことがわかります。これは従来のジャッキー作品には無かったエモーショナルな部分がクローズアップされ、ジャッキー自体にもそういった”演技する”というファクターが加わっています。彼がインタヴューでも言っているように「いつまでも同じモノを作っていては観客が飽きてしまうし、自分自身少し感情部分を描いていく作品作りをしていきたい」という所がそういった形で具現化されているんですね。
それにしても率直な感想ですが、”ジャッキー作品らしくない”作品ですね。なぜそう思うかというと”悪役”が本当に残虐で複数人でマシンガンを撃ちまくるんですね、ここまでクレイジーな奴らが出てきたことはないですよ。確かにいまどきこの手の犯罪はあるのかもしれませんが、ジャッキー映画にはこういう輩は出てきてはいけないんです!(笑)それに人が殺されるシーンなどけっこうレイティングにひっかかりそうなショットがふんだんに出てきます。
とにかくそういったシーンが多くてちょっと気分が悪くなりました。「こんなのジャッキー映画じゃない!!」なんて感じで・・・。でも時代は変わっているし、観客もそれを受け入れなければいけなんだよな・・とかも思ったりもしますけど。
しかしそんな感じで実験色の強い部分がある作品なので仕方ありませんが、いろいろ詰め込みすぎて「結局どうしたいの?」と言いたくなる作品でもありました。犯人が幼少期のトラウマを背負って警察を恨んでいたり、昔ジャッキーが助けた少年が今回のジャッキーの汚名返上のパートナーとして出てくるとか、いろいろ複線を張っているかに見せかけてあんまり効いてないですよね。それなら僕は余計なことはせずにもっとストレートに攻めた方が良かったのではないか?と思いました。
と珍しく批判的になってしまいましたが、それほど従来の彼の作品づくりとは違う面を持った作品だったという事で良いのではないでしょうか?
そうは書いてもやはり僕はジャッキー作品が好きなんですよ。今回もかなり派手にキメてくれます。そして旧作「ポリスストーリー/香港国際警察」のセルフパロディのノリで大型バスの屋根の上に乗って街中を走り回りますし、「WHO am I?」のクライマックスのように高層ビルの屋上からギミックを使って下りて行ったりといつもにも増して全編かなりハードなアクションシーンが準備されていて見応え満点です。そういった意味では最近のハリウッド版ジャッキーでは無く本来のジャッキー作品テイストを味わう事ができてとても良かったのではないかと思います。
そしてもう1つ最近ジャッキーが口にする”次世代へのバトンタッチ”という意味でも本作にはたくさんのヤングジェネレーションが出てきます。たしかにジャッキーももうそろそろ無理の利かない年齢になってきてますよね。たしかに”あれ?”と思ったのはクライマックスのコンベンション・センターの最上階での死闘の中でキッズ・ルームでのファイトがありますが、悪役側の若者(名前はわかりません)のアクションの方がスピード感とキレがありテクニカル面でカッコよかったです(ジャッキー、ゴメン!)、やっぱジャッキーも歳をとっていってるんだな・・と考えてしまいました。
そういう意味で、これから口直しに「ポリスストーリー/香港国際警察」でも観ようかなと思ってマス。

↓ ココにDVD紹介しておきますので未見の方は是非!

●「香港国際警察/NEW POLICE STORY(コレクターズエディション)」
  
icon
icon

●「香港国際警察/NEW POLICE STORY(通常版)」
  
icon
icon

●「ポリスストーリー/香港国際警察」
icon

●「ポリスストーリー2/クーロンの眼」
icon

●「ポリスストーリー3」
icon

●「ファイナル・プロジェクト」(シリーズ4作目)
icon

●「ポリスストーリー」DVD−BOX
  
icon
icon

いつもサイト訪問ありがとうございます♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6781891

この記事へのトラックバック

香港国際警察/NEW POLICE STORY
Excerpt: 5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) やっぱりジャッキーは香港でやるべきですね。 ハリウッドじゃジャッキーらしさが出ないもん。 そんな事を再認識しつつも・・・ まだまだ、..
Weblog: ぶっちゃけ…独り言?
Tracked: 2005-12-24 05:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。