●●● 使えば使うほどトクするネット通販の便利なカード ●●●

●●● 定額制ネットレンタル、送料無料DVD通販など新スタイルの最強サイト ●●●
楽しめるのはDMM

●●● ホームシアターや大画面TVで自宅の視聴環境もこだわりたい!●●●

2006年05月12日

期待の007最新作!「007/カジノロワイヤル」

現在、着々と撮影が進んでいます007シリーズ最新作(第21作目)「007/カジノロワイヤル」のポスターが発表されました。
↓おそらくアドバンス・ポスター(公開よりず〜っと前に出る予告編的ポスター)でしょうね(ポスターのうんちくはまた後日)。

カジノロワイヤル.jpg


公開は全米で’06/11月、日本では12月の’07正月映画最大の話題作として登場する予定です。


【お楽しみポイント】
●過去4作続いたピアース・ブロスナンのジェームズ・ボンドからダニエル・クレイグ(「トゥーム・レイダー」や最近ではスピルバーグの「ミュンヘン」に出てた人です)の6代目ジェームズ・ボンドが登場します。
 2代目のジョージ・レイゼンビーのように1作で終わらないように頑張ってもらいたいですね。
 ちなみに私はピアース・ブロスナンのボンドが一番カッコよくて好きです。
●配給会社が変わります。従来のMGM/UAを買収したソニーの配給です。派手なプロモーションが展開されそうですね。
●今回の”カジノロワイヤル”は過去にピーター・セラーズのコメディとして製作されています。が、それは伝統的な”007シリーズ”にはエントリーされていません。
 当然作り手が違ったためですが、本作は正式なシリーズの1編として007シリーズの商権を掌握しているイオン・プロダクションが第21作目として製作しています。もちろんコメディではないです。
●ストーリーは「バットマン・ビギンズ」や「アンダー・ワールド」の次回作3作目同様に最近流行の”前日談”となるらしいです。
 ボンドがいかにして英国諜報部MI−6のエージェントになったか、が描かれるということで非常に興味深い内容となります。
●注目のボンド・カーは伝統的なボンドの愛車として有名なアストン・マーチンが前作「ダイ・アナザー・デイ」に引き続き採用されています。
 私はシリーズ幾たびも登場したボンド・カーの中では「リビングデイライツ」のアストン・マーチンが一番好きです。
 ↓今回のアストン・マーチンDBSです。最高にカッコイイですね。
DBS.jpg


ということで、日本公開までまだまだ先ですが、予習をしておかなければいけません。全部で20作ありますから毎週末1本見たとしても5ヶ月かかります(笑)
そう考えると今からスタートすればちょうどいいかもしれませんね。
しかし残念なことにDVDは以前期間限定で発売されたっきりで現在は非常に入手しにくいです。私は前作「ダイ・アナザー・デイ」の公開時に発売された”007 40周年記念パック”を持っているのでいつでも観れます。
これ、19作目までのDVDにそれぞれ豊富な特典映像を満載した、まさにファン垂涎のアイテムです。
ちなみに今は↓と「ダイ・アナザー・デイ」単品しか手に入らないようです。でもレンタルには充分揃ってますので是非レンタルで借り続けて計画的に予習した方がいいと思います。007 限定BOX 【FC特典あり】
007 限定BOX 【FC特典あり】

007/ダイ・アナザー・デイ ◆20%OFF!
007/ダイ・アナザー・デイ ◆20%OFF!

↓ちなみに1967年版の「カジノロワイヤル」です
カジノ・ロワイヤル
カジノ・ロワイヤル

いつもサイト訪問ありがとうございます♪
posted by JET at 22:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 感想以外の映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

お台場カジノオープンですか
Excerpt: オンラインお台場カジノが始まってるようですが
Weblog: お台場カジノ [オンラインカジノ]
Tracked: 2006-05-23 02:06

3倍ループ方(ブラックジャック確率論)
Excerpt: 今日はブラックジャックの賭け方に挑戦します。
Weblog: ネットカジノ攻略日記
Tracked: 2006-05-27 19:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。